CRパチンコ 牙狼ファイナル(FINAL)攻略・演出・期待度を掲載

最新情報

大当たりが近い時に発生する演出

 

結構勘違いしやすい点に注意

 

よく、これは昨日はまっているから今日は連チャンするかも?とか、言っている方がいますが、大前提を忘れています。

 

それは!

 

当たってからの話ということです。
まずは、大当たりを引かないことには連チャンもなにも始まりません。
昨日はまっている台だから、とか、これは連チャンしそうだとかで、1台に数万円をつぎ込み当たっても単発などはざらです。

 

結果的に連チャンし大勝することもあるかと思いますが、どちらのケースが多いですか?

 

負ける方ですか?それとも勝つ方ですか?

 

もし、勝っているのであれば、この、記事は読み飛ばしてもらった方がよいかと思います。なぜならば、今信じているやりかたを変える必要はないからです。
しかし、負けているのであれば話は別です。筆者が実戦して結果を残した方法ですので、多少はお役に立てるかと思います。

 

大当たりしやすそうな台には特徴がある

 

台が当たりやすい状態であるかどうかを判断するために「重要な演出」というものがあります。つまり、「大当たりする前に出やすい演出」というものです。

 

1・保留が変わりやすい(青魔方陣以外)
2・液晶ビジョンが発生
3・赤系演出が多くなる

 

経験から、大当たりの10回転〜30回転前によく起こっていると思います。

 

是非、注意して観察してください。

これは危険!打ってはいけないはまり台・狙い目のはまり台とは

現在、ホールのデータを解析した結果絶対に打ってはいけないはまり台が判明!

 

一般的に、1000回転以上のはまり台を見つけると、ついつい打ちたくなるもの。

 

しかし、ガロファイナルでは1500回を超えると、次回の大当たりまでの道のりは遠くなります。

 

1500回超えてるからそろそろは間違い!

 

1500を超えた台の場合、次回のあたりは1850〜2000回に発生している為、

 

1000円当たりの回転率が15回とした場合、更に2万円以上の投資が必要となります。

 

それでは、狙い目のはまり台は

 

ズバリ!!
1000回〜1100回一押し

 

1250回〜1500回 まあまあ行ける

 

 

つまり、少ない投資で狙うならはまり台は1000〜1100まで、これで来なければ、一旦席を譲りハイエナを狙うのが手

 

 

あくまでのデータ上での解析なので、信じるも信じないもあなた次第!!

 

ガロファイナル勝つならどうする?

ホールデータを解析すると、面白事がわかりました。

 

それは!

 

良い台はなんと!

 

ハマリが極端に少ない。。

 

ガロファイナルでは、1000回オーバーのハマリは珍しくないですが

 

良い台は、3週間のログを通じて、0回です。

 

しかも、大当たり回数は全体の1.8倍程度

 

逆に、当たらない台の平均大当たりは約0.7倍

 

実に面白!!

 

まだ、仮説の段階ですが、メーカーはホールに導入を進めますが、その際に意図的に個体差のある台を設置することができるのでは推測されます。

 

つまり、遠隔を行う場合はロムを交換等しなければならないですが、これだと違法です。しかし、最初から提供される台のプログラムに個体差をつけておけば違法ではないと仮定します。

 

新台、入れ替えの際だけ、ドル箱山積み!

 

よく回っているからだけでは、ありえない現象ではないですか!?

 

信じるか・信じないかはあなた次第!

 

 

ガロファイナル ザルバ保留激アツからの大当たり 動画

ガロファイナル 爆発台に迫る!!

ガロファイナルの魅力はなにはともあれ、連チャンした時の爆発力ですが、

 

爆発する台の傾向が分かりつつあります。

 

 

それは!!

 

初当たりが250回転以内の台に集中しています。

 

当然例外もありますが、私の持っているデータ上では結構な高確率でした。

 

信じるか・信じないかはあなた次第!

ガロファイナル 朝一からの大当たりを狙うなら

相変わらず大人気のガロファイナルですが、夕方以降となると中々狙い目台が見つけられません。

 

そこで、朝一からの攻略・必勝方法がないかと、ホールデータを見直してみなした。

 

見つけ出した、ヒントは前日の最終回転数に肝があると分かりました。

 

前日、当日の合計回転数が、300回転以上の大当たりがほとんどでした。

 

信じるか・信じないかはあなた次第!

目撃、超ハマリ台!!

ガロファイナルでのハマリはめずらしくありません。

 

しかし、日をまたいでですが、

 

なんと!!

 

4000回転以上のハマリ台を発見!

 

その後の大当たりも単発連発していました。

 

 

やはり、ハマリ台を狙うのはハイリスクではないしょうか?

 

 

ガロファイナル、連チャンしそうな台を探し出せ!!

コンスタントに勝つための理想は

 

連チャンする確率のある台を、

 

小額で大当たりさせる。

 

 

それではどうするか?

 

パチンコ店は台の出入り玉で、

 

売上を管理しているみたいなので、

 

台の出球をチェックする。

 

 

自分が狙い目としている回転数と

 

出玉の状況はかなり関わりが強い事が分かった。

 

 

例えば、数連チャンした台の、

 

次回の大当たりが発生しやすいポイントは数か所あり、

 

計算すると狙い目の回転数に近くなる。

 

また、連チャンしていた台が回収台に変わるポイントが、

 

うっすらと見えてきた。

 

 

島の構成をみると、

 

回収台(お客から搾り取る台)

 

普通の台(お客を遊ばせる台)

 

還元台(お客が勝っている台)

 

おおよそ、こんな感じ、

 

還元台は、

 

一撃パターンか数回の連チャンを重ねるパターンなので

 

 

連チャンした台が、回収分岐ポイントに近い台を探しだす。

 

回収分岐ポイント前に当たると、

 

連チャンする可能性が高いはず!

 

回収分岐ポイントを超えたら終了し、次の台を探す。

 

ダメージを最小限にする。

 

 

多分、このパターンが実証できれば、連チャン率は

 

大幅にアップできる可能性があるのでは?

 

 

できれば、早急に実戦したいと思っています。

 

はたして、この理論が正しいかどうか?

おすすめメニュー


機種基本情報 予告詳細情報 リーチ演出 セグ情報 パチンコ人気ブログ お問合せ